理想の一枚を探せ!2018年春のシャツガイド

アウターが必要ないほど例年より高い気温が続くこの4月。夜はTシャツじゃ寒いけど、スウェットを着込むほどではないこの時期に重宝するのが、シャツ。 今回は、今着たいシャツをタイプ別にご紹介。 着こなしによって、カジュアルにもきれいめにも、その両方いけるものもあるほど懐の深いシャツ。理想の一枚を探してみよう。
楽天ブランドアベニュー編集部 2018.04.23 更新
何枚あっても困らない、“白シャツ”

着る人や合わせるアイテムを選ばず、万能な白シャツ。定番ながら旬でさわやかさを感じさせるので、しっかり季節感を演出してくれる優れものだ。

左胸のワンポイントワッペンがアクセントとなるこちらのボタンダウンシャツは、伸縮性のあるストレッチオックスフォード生地を採用。

スリムなサイズ感に、すっきり見えるコンパクトな襟で、羽織ってよし、前を閉じて着てよし、インナーに着てよしと、さまざまな着こなしに活躍してくれるだろう。

白シャツをもっと見る keyboard_arrow_right
理想のシルエットの一枚

春先~夏にかけて大活躍するポロシャツだが、サイズ感を一歩間違うと途端に野暮ったくなってしまうのでご注意を。

と言っても押さえるべきポイントはシンプルで、細身のシルエットのものを選ぶだけ。これだけでぐっと洗練された雰囲気が手に入る。

『LACOSTE(ラコステ)』のスリムフィットポロシャツはまさに理想のシルエットで、迷ったらおススメしたい一枚。 身ごろやウエストは適度にシェイプされ、着丈も長すぎず短すぎない絶妙なレングスで、色違いで揃えてみるのも◎

ポロシャツをもっと見る keyboard_arrow_right
リネンの涼しげな質感ד春カラー”

春らしいカラーを取り入れるなら、清涼感を感じさせるこんな一枚はいかが?

仏ブルゴーニュ地方の老舗ブランド『Vincent et Mireille(バンソン エ ミレイユ)』のバンドカラーシャツは、少しゆったりしたシルエットでかっちりしすぎないので、ラフに腕をまくって着こなすのもおすすめ。

リネン100%の軽やかさと淡い発色で、さらっと羽織るだけでコーディネートを格上げしてくれる。

洗練された“ワークシャツ”

創業以来MADE IN ENGLANDを貫き通す『UNIFORM WORLD(ユニフォームワールド)』にBEAUTY&YOUTHが別注をかけ、こだわりのワークシャツが誕生。 

大き目のフラップポケットがワーク感を演出するこちらは、なんといってもシルエットが絶妙。身幅や袖口はゆったりとしたシルエットなので、インナーにTシャツやカットソーを合わせて前を開けて羽織りで取り入れるのがおすすめ。

ロゴや装飾を廃したベーシックなデザインは汎用性が高く、イギリスブランドらしい洗練されたたたずまいだ。

ワークシャツをもっと見る keyboard_arrow_right
古着のようなこなれた“チェックシャツ”

ウォッシュのかかったこなれた表情のコットンリネン素材を採用した、大判のチェックシャツ。
今期注目の大きなチェック柄が目を引き、1枚でもサマになるのでコーディネートの悩み知らず。

コットンとリネンを混紡することで、ハリ感を保ったまま肌触りよく仕上がっており、リネン特有のチクチク感の無いデイリーユース対応な一枚になっている。

チェックシャツをもっと見る keyboard_arrow_right
“柄シャツ”を着こなす鉄則は、色数を抑える

難易度が高そうと敬遠しがちな総柄シャツも、色数を抑えたものを選んでみると意外とコーディネートにすんなりはまるもの。

1950年代のネオンサインをイメージさせるこちらのシャツは、ベースのブラックの面積が大きいため、カラフルなプリントが変に目だつことなく、取り入れやすい一枚。

また、ボトムスやシューズは同系色や無彩色でまとめるのが、コーディネートのコツ。

総柄シャツをもっと見る keyboard_arrow_right
トレンドど真ん中は“開襟シャツ”

今年も引き続きトレンド継続中なのが、『開襟シャツ』。その名の通り襟が開いたデザインで、かっちりしすぎずゆったりした雰囲気で着られることで、人気が高まっている。

『Victim(ヴィクティム)』のシャツは、そんなリラックス感をより際立たせる肩が落ちた丸みのあるビッグシルエットが特徴で、バサッと気軽に着られる一枚。

シンプルになりがちなこの時期のコーディネートに差をつけてくれるだろう。

開襟シャツをもっと見る keyboard_arrow_right
理想の一枚を探して

ひと言にシャツといっても、そのバリエーションはさまざま。

カジュアルに羽織りたいものから、きちんとした格好に合うもの、どちらもいけてしまう万能選手まで、選択肢は無限大。

どんな場面で着たいか思いを馳せて、理想の一枚を手に入れてみよう。

シャツをもっと見る keyboard_arrow_right
お買い物マラソン

トピックス

ワンピース特集
アウター特集
ボトムス特集
バレンタイン特集
プチプライス特集
ニット特集
靴バッグ特集
ボトムス特集
まとめ
LINE
Instagram
SPU