今年こそマスターしたい!ポイントで取り入れるミリタリーアイテムの選び方

今年こそマスターしたい!ポイントで取り入れるミリタリーアイテムの選び方

ヴィンテージ人気からもじわじわ火がついて今年の一大トレンドとなったミリタリーアイテム。 主張のあるアイテムだからこそ、どう取り入れてよいか難しい、という方も多いのではないでしょうか? 今回はミリタリーならではの個性を楽しみながら選びたいアイテムを徹底解説! 上手な取り入れ方をマスターして大人のミリタリースタイルを楽しみましょう。
Rakuten Fashion編集部 2017.11.06 更新
index
  1. シルエットが今年の気分!ライナーコートははずせない
  2. 人気継続のMA-1、裏地カラーの理由、知ってた?
  3. ミリタリーらしい機能に納得!サーマルカットソー
  4. きれいめ軍パン・ベイカーパンツ旋風がきた!
  5. バスケットボールシューズでミリタリー気分をプラス
  6. チープ・ミリタリーウォッチでこなれ感
ミリタリーアイテム、どう取り入れる?
いざ取り入れるとなるとカジュアルになりすぎたり、メンズぽくなりすぎなったり難しいと思っていませんか?

そんな時はミリタリーならではのアイテムを一点ポイントで取り入れるのが◎

今回は今年らしく着こなせるミリタリーアイテムを解説します。

プラスワンでミリタリーの雰囲気を楽しみつつコーデをまとめるアイテムを選びをマスターしましょう。

シルエットが今年の気分!ライナーコートははずせない

最近のミリタリールックの重要アイテムと言えばなんといってもライナー風コート。

キルティングやボア、ノーカラーなどミリタリーライナーのディテールから着想を得たデザインが豊富に揃っています。

軽くてさらりと羽織れ、今っぽい雰囲気をつくりやすく、カジュアルアイテムとして定着しつつありますよね。

人気のライナー風デザインは、ボリュームのあるシルエットを選べば即今年らしいバランスに。

大きめのサイジングで抜け感のあるコーデを作りましょう。

人気継続のMA-1、裏地カラーの理由、知ってた?

近年、人気継続中のMA-1フライトジャケットも秋冬のミリタリースタイルにはずせないアイテム。

一点取り入れるなら、米軍への供給でおなじみ『ALPHA INDUSTRIES(アルファ インダストリーズ)』のアイテムがおすすめ。

オレンジ色の裏地は、山で遭難したときに裏返して着て仲間から見つけやすいようにしたため。

ミリタリーならではの機能性をファッションに取り入れて楽しめるのも醍醐味ですよね。

MA-1をもっと見る keyboard_arrow_right

ミリタリーらしい機能に納得!サーマルカットソー

ミリタリーのインナーとして使用されるサーマルも今年らしいスタイルを作るのに欠かせません。

表面に凹凸のあるワッフル地で保温性は抜群!ミリタリーアイテムならではの機能性も納得です。

厚手アウターのインナーにはもちろん、ニットからチラ見せすればコーデの引き締め役にも活躍。

シンプルなサーマルはボトムを選ばないから、きれいめなやフェミニンのMIXスタイルにもおすすめです。

サーマルアイテムをもっと見る keyboard_arrow_right

きれいめ軍パン・ベイカーパンツ旋風がきた!

カーゴパンツに変わってミリタリーパンツの代表格になったベイカーパンツ。

ベイカー(パン職人)が由来とされていますが、“ファティーグパンツ”“ユーティリティーパンツ”の名前で軍の作業用パンツとして用いられてきたデザインです。

すっきりとしたラインでミリタリー特有のゴツさを感じないベイカーパンツは、近年人気に火が付き大人カジュアルの新定番になっていますよね。

メンズライクなパンツにはレディなフラットシューズやヒールを合わせてコントラストをつけると大人っぽくまとまりますよ。

ベイカーパンツをもっと見る keyboard_arrow_right

バスケットボールシューズでミリタリー気分をプラス

小物で取り入れるなら、メンズも顔負けのヴィンテージミリタリーウエアのレプリカを投入してみてはいかがでしょうか。

1979年にアメリカ陸軍が採用していたバスケットボールシューズをデザインソースに、実物同様高温で圧を加えゴムを密着させる「バルカナイズ製法」で仕立て、ミリタリーアイテムこそのタフさも再現。
技術の高さに定評のある国内メーカー『moonstar(ムーンスター)』が手掛けたのも本物志向の大人にこそ味わっていただきたいアイテムです。
かつて軍の部隊から離れる仲間に手描きでサインやイラストを寄せ書きしたジャケットを贈ったのをスニーカーで表現したというストーリーもミリタリーファンなら必見です。

バスケットボールシューズをもっと見る keyboard_arrow_right

チープ・ミリタリーウォッチでこなれ感

ミリタリー感が強すぎるのはちょっと、という方はワンポイントで取り入れられる腕時計がおすすめ。
アメリカ軍の使い捨てウォッチとして支給されていたモデルの復刻『TIMEX(タイメックス)』の「キャンパー」は、カジュアルスタイルに合わせやすいベーシックさとヴィンテージ感が今の気分にマッチ。

ユニセックスのデザインながら小さめなフェイスと薄さで女性も取り入れやすいのが◎
きれいめスタイルのはずしアイテムとしても重宝しますよ。

ミリタリーウォッチをもっと見る keyboard_arrow_right
ミリタリーアイテムで秋冬スタイルにスパイスを

いかがでしたか?

アースカラーの多いミリタリーアイテムは秋冬のコーディネートにぴったり。

個性派のミリタリーアイテムもポイントで取り入れればほどよいスパイスになってくれます。

今年らしいミリタリーアイテム選びをマスターして毎日のコーディネートを楽しんでくださいね♪

トピックス