from editors

【浮気なデニム】

昔、雑誌のデニム特集で取材した男子のみなさんは本当にすごかった。こだわるという言葉の限界を超えていた。本物のダメージを求めて、週に1回アスファルトにうつ伏せになってズリズリ匍匐前進をするという猛者もいた。あんた、こんなに清潔でゴミも落ちてないような日本に暮らしているのに、1年も同じもの履き続けるなんてどうかしてるわよ!ああもう、ズルズルの裾で畳が汚れるじゃない!全国のおかんは一様に怒るが、本人は知ったこっちゃない。デニムと日々いっしょに過ごす、その過程が大事なんだ。なんたって何年もデニムを育ててるんだから。

それに比べて、女子が「一生大事にする♡」と思ってるものは実は毎日の生活ではあまり活躍していない。
高額ブランドのバッグもうやうやしくタンスに仕舞い込んでたりするし、一生大事にすると思ったバッグが実は2つ3つ並んでたりもする。そう、女の子は気まぐれ。あれも着たいしこれも着たい。デニムだって1本じゃ足りない。2本目、3本目のデニムが欲しいのよ。ブルーだけじゃイヤ、ブラックやカーキも持ってたいの。
ううん、大丈夫、浮気じゃないから安心して。

「女の顔はひとつじゃないよ」……1977年の資生堂のCMです。

text : toshiko nakashima

※掲載商品の販売やお届け予定は変更になる場合がございます。詳細につきましては各商品ページをご確認ください。
※参考商品に関する詳細は、記載の電話番号またはWEBまでお問い合わせください。

Staff Credit

Photography: Koomi Kim
Styling: Yumeno Ogawa
Hair & Make-up: Keita Iijima〈mod’s hair〉
Model: Miyuki Emond
Text & Edit: Kaori Watanabe〈FW〉

RF mag. 新着記事

もっと見る

トピックス