keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right
ホーム> BRAND STORIES INDEX > 【ブランド特集】 White Mountaineering BRAND STORIES

White Mountaineering

【ブランド特集】White Mountaineering BRAND STORIES



White Mountaineering BRAND CONCEPT

「服を着るフィールドは全てアウトドア」をコンセプトに、デザイン、実用性、技術の3つの要素を1つの形にし、市場には屈しない姿勢でのものづくり。
コレクションラインの他に、ブラックをベースとしたソリッドなアイテムを提案する B L K(ビーエルケー)、休息を意味する“ R e p o s e ”をテーマにした、R e p o s e W e a r (リポーズ ウェア)などを展開する。



<シーズンテーマ>

コロナ禍を経て東京のアトリエで過ごす時間が必然的に少なくなり、都会から離れた山小屋で生活を送る日々を過ごしていた。
山小屋のアトリエでEliot Porter、石川直樹など、数多くの山に関連する写真集や文献を読み進めるなかで、山々の表情の変遷に惹かれた今シーズン。
深みのある色合いや、草木柄をアレンジしたオリジナルテキスタイルを豊富に展開。
相澤がスポンサードした写真集「*Manaslu / NAOKI ISHIKAWA」からインスパイアを受けたシーズン。




23AW Paris Show




BLK ~BLACK LAYER KNOWLEDGE~

黒のみで構成された、“BLACK LAYER KNOWLEDGE”(黒を重ねる知識)というコンセプトのもと、
パターンメイキングとハイスペックな素材の融合により、ソリッドでミニマルなアイテムを製作。




Repose Wear

肩のちからを抜き、自由になる。どこにいても、誰といても着る楽しみを忘れない。
White Mountaineeringが提案する、リポーズシルエットのアイテム。




W.M.B.C.

キャンプシーンへ向けたアイテムを展開する”W.M.B.C.(White Mountaineering Base Camp)”
ウェアのみに限らず、様々なシーンに合わせたギアアイテムも展開。





White Mountaineering
BLK
Repose Wear
W.M.B.C.
Wardrobe

トピックス