Rakuten BRAND AVENUE はRakuten Fashionに名称変更しました。
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

ホーム> 【ブランド特集】FURFUR –BRAND STORIES

furfur

Feminine mode wears



"Feminine mode wears(フェミニン モード ウェアーズ)"

フェミニンで洗練された繊細さに少しのユーモアとモードのエッセンスをちりばめしなやかでエレガントでありながらも力強さを感じさせる "Feminine mode wears"
高感度な服が好きな女性をロマンティックで幸せな気分へと導く。

フェミニンでモードであるということを根底に置きながら"wears" に想いを込めた物作り。
アイテム 1 着1着が主人公であり、一つ一つにストーリーがある。
手編みで仕立て、立体的に施したり、編地の変化を楽しんだ作りの凝ったニット。
糸からこだわったオリジナルの色出しや、肌触りの良い上質な生地へのこだわり。
予想外な素材と素材の組み合わせの面白さや、立体的なカッティングで表現する独自のパターン等。
それらにプラスして個性やデザイン、シーズンテーマや今の気分を取り入れた物づくりをしています。



FURFUR 2019 AUTUMN WINTER

Documentary "inside" prologue

 

FURFURの深度ある変化の始まり。
「ドキュメンタリー」をテーマに人の内面や二面性をアイテムに落とし込んだコレクション。

ブランドコンセプトである“Feminine Mode Wears”はそのままに、過去の明るさ、フェミニンの捉え方、パステルカラーへのこだわり、すべての変化を厭わないモードチェンジへの変革のとき。
徐々にその性格を変えていくプロローグ。

 

感情を露わにするように、洋服の内側に隠された縫い代やステッチなどのディテールを
あえて表に出したサテンスカートやボンディングコート。
前後左右の異素材づかいや配色のコントラストによって異なる2つの要素を内包し人の二面性を意識したブラウスやドレス。
複雑な反復模様を手編みのニットテクニックで表現し、交錯する心境を映し出したかのようなローゲージセーターなど。
「ドキュメンタリー」をテーマに
人の内面や二面性をアイテムに落とし込んだコレクション。




ITEMS

トピックス

秋はじめに着たいニットワンピ
まとめ
LINE
Instagram
SPU
楽天を装った不審なメールにご注意ください